戻るトップページへ
第19回ヤマト福祉財団小倉昌男賞
トウ財団ザイダンでは、ショウがいシャ仕事シゴトづくりや雇用コヨウ創出ソウシュツ拡大カクダイ労働ロウドウ条件ジョウケン改善カイゼンなどを積極的セッキョクテキにおしススめ、
ショウがいシャハタラヨロコびときがいをもたらしているヒトナカから毎年マイトシメイカタショウオクっています。    
あなたのマワりに「このヒトこそ・・・・・・」とオモわれるカタがおられましたら、ぜひご推薦スイセンくださいますようおネガ
 いたします。                                                     
          ショウ対象タイショウ
日本ニホン国内コクナイ居住キョジュウし、ショウがいシャ福祉フクシ施設シセツ、または民間ミンカン企業キギョウ労働ロウドウ現場ゲンバなどにおいて、ショウがいシャ積極的セッキョクテキ
      ハタラ機会キカイ提供テイキョウするなどツギのいずれかに該当ガイトウする個人コジン対象タイショウとします。
    @給与キュウヨをはじめ労働ロウドウ条件ジョウケン改善カイゼンツウじて、ハタラショウがいシャ生活セイカツ向上コウジョウオオきく貢献コウケンしているカタ
    Aショウがいシャテキした仕事シゴトや、労働ロウドウ環境カンキョウづくりを工夫クフウするなど、つねにショウがいシャ立場タチバカンガえて
      雇用コヨウ拡大カクダイ努力ドリョクし、イチジルしい実績ジッセキをあげているカタ
    Bショウがいシャ熱心ネッシン仕事シゴトオシえ、オオくのショウがいシャヨロコびをもってハタラツヅけていくことを可能カノウにしているカタ
    Cショウがいシャダスけしたり、ハゲまして、ショウがいシャヨロコびをもってハタラツヅけていくことを可能カノウにしているカタ
    Dショウがいシャ日常ニチジョウ生活セイカツ相談ソウダン相手アイテとなり、それによってオオくのショウがいシャきる自信ジシンヨロコびを
      もたらしているカタ
          ショウ内容ナイヨウ
      ●受賞者ジュショウシャ 2メイ
      @正賞セイショウ:ブロンズゾウアイ」 雨宮アマミヤジュン(1937ネンー2010ネン 日本ニホン藝術ゲイジュツイン会員カイインサク
      A副賞フクショウ賞金ショウキン 100万円マンエン
     
■ オウ  カタ ホウ ■
推薦書スイセンショ所要ショヨウ事項ジコウ記入キニュウし、郵便ユウビン送付ソウフしてクダさい。推薦スイセンするカタショウ候補者コウホシャ)は1メイとします。
■  シュウ  アイダ  ■
平成ヘイセイ30ネンガツ 〜 9ガツ15ニチ
詳細ショウサイ下記カキHPでご確認カクニンください
公益財団法人 ヤマト福祉財団
公益コウエキ財団ザイダン法人ホウジンヤマト福祉フクシ財団ザイダン 事務局ジムキョク
〒104−0061  東京都トウキョウト中央区チュウオウク銀座ギンザ2−12−18 ヤマト銀座ギンザビル7カイ
TEL: 03−3248−0691
FAX: 03−3542−5165


_
問い合せ先  公益財団法人ヤマト福祉財団 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:03-3248-0691  FAX:03-3542-5165
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2018年06月06日