戻るトップページへ
台風21号災害にともなう県内社会福祉協議会の活動状況について
台風21号災害にともなう県内社会福祉協議会の活動状況について(第2報)

台風21号により、県内各地で浸水被害等が出ています。
近隣市町村や、地元の助けあい活動での支援を行っております。

■新宮市社会福祉協議会
平成29年10月24日午後より「新宮市災害ボランティアセンター」を開設しました。

【新宮市及び近隣市町村の方からボランティアを募集しています】※10月26日より募集地域を拡大
●ボランティアは1日・2日でも結構です。災害ボランティアセンターでは福祉センターで午前9時よりボランティアの受付を行っていますので、直接センターにお越しください。
 お問い合わせ先:0735-21-2760
●ボランティアは事前にボランティア活動保険の加入が条件です。
 福祉センターで随時加入申し込みも可能です。
○新宮市社会福祉協議会ブログ→
http://blog.canpan.info/s-syakyo


■海南市社会福祉協議会

【海南市及び近隣市町村の方からボランティアを募集しています】※10月26日
 海南市および近隣市町の方で、平日の昼間に活動可能な方(ボランティア)を募集しています。
活動内容は、力仕事、軽作業どちらもニーズがあります・
○海南市市社会福祉協議会HP→
http://kainanshishakyo.com/


■紀の川市社会福祉協議会
 県内外からのボランティアの受入れは行っておりません。また、支援物資等の受入れも行っておりませんので、お知らせします。
現時点では、社協ボランティアセンターに登録いただいている団体等を中心に支援を行っています。
○紀の川市社会福祉協議会HP→
http://kinokawashishakyo.jp/index.html



_
問い合せ先  和歌山県ボランティアセンター (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5220  FAX:073-435-5221
 メール:waken-vc@shakyo.com
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2017年10月26日