戻るトップページへ
高校生向け介護のイメージアップ冊子「GoGo介護」

高校生向け介護のイメージアップ冊子「GoGo介護」について

 

平成27年、和歌山県の委託事業として本会が実施した高校生へのアンケート調査において、高校生が持っている介護の仕事に対するイメージでは、「人のためになり、やりがいがある仕事。資格・技術が生かせる仕事。」など良いイメージがある一方、「仕事内容が面白くなさそう。体力的・精神的にきつそう。」というイメージを持っている高校生が多くいました。また、介護の仕事に就くことについては、「そもそも介護の仕事に興味がない、介護の仕事の内容をよく知らない」という意見が多く有りました。

そこで、高校生の介護の仕事に対するイメージアップを図るため、マンガによる介護の仕事内容などを紹介した冊子「GoGo介護」を作成しました。冊子は、県内高等学校等に配布し、多くの高校生が気軽に手に取って見て、介護の仕事に興味を持ってもらい、将来、介護現場への就職につながることを期待しています。

冊子作成部数:4,000部

配布開始日:6月7日(火)

※介護人材は、2025年度に、全国で約377千人、和歌山県では4,187人が不足すると推計されています。

 

GoGo介護」の内容(PDFファイル)は次のリンクからダウンロードできます。



GoGo介護(全ページ)
GoGo介護(分割P1〜P8)
GoGo介護(分割P9〜P16)
GoGo介護(分割P17〜P24)
_
と き  平成28年06月15日〜平成29年03月31日
問い合せ先  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2016年06月15日