戻るトップページへ
福祉救援・災害ボランティアニュース(平成28年度第20号)

平成28年5月13日

福祉救援・災害ボランティアニュース[平成28年度 第20号]

 

熊本地震について(全社協第29報)

416日(土)125分頃、熊本県熊本地方が震源の、マグニチュード
7.3
の強い地震が熊本県内と大分県内の広い範囲で発生しました。
 余震や今後の天候の変化によって、被害拡大や倒壊家屋等の二次被害
が起こる可能性が指摘されており、避難指示や避難勧告が出される状況
も続いています。

 各県の被害状況等は県庁HPを参照ください。   
 熊本県庁
 http://www.pref.kumamoto.jp/Default.aspx
 大分県庁
 http://www.pref.oita.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊本地震 これからの支援について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 414日からの熊本地震から1ヶ月が経とうとしています。
 5月の連休にはたくさんの方がボランティア活動に参加しましたが、
その後、大型連休が終わったことで、ボランティア活動へ参加できる方
や、NPONGOをはじめ民間団体が少なくなってきています。
 つきましては、民間団体の方にお伝えしたいことをまとめました。


〜今だからこそ必要な活動、これから必要になる活動があります〜

 熊本地震による住家被害は7万棟を超え、地震発生から約1か月が経過
した現在、避難所は約250箇所、1万人を越える方が避難されています。

 避難所の統合は進められていますが、避難生活が長期化する中で、住
民を中心とした運営のサポートが求められています。また、被害を受け
た自宅の片付けも徐々に進められていますが、人手が大きく不足してい
る状況です。今後は食事の提供やサロン活動、傾聴や足湯活動、子ども
たちの遊び相手など、さまざまな活動が必要とされています。

 現在は多くの住民の方が避難されていますが、今後は自宅に戻る、仮
設住宅・みなし仮設住宅(※)に入居するという段階を迎えます。再建
後の自宅での生活、仮設住宅・みなし仮設住宅での生活を支える活動
は、数か月、年単位で実施していく必要があります。

 ※ みなし仮設住宅:公営住宅や民間事業者の賃貸住宅を応急仮設住
  宅に準ずるものとしてみなした住宅のことを指す。


  民間団体の力が今求められています。

 被災者宅の応急危険度判定や、道路等のライフラインの復旧、宿泊施
設の再開などが進む中で、個人のボランティア活動とあわせて、組
織・団体によるボランティア活動も少しずつしやすい状況になってきま
した。
 ひとりひとりの力も大事ですが、今後は多くの方が力をあわせて、継
続的な活動をすることや、それぞれ組織の持つ経験やノウハウを活かし
た活動も必要になってきます。
 現地の状況をしっかりと把握して、現地での活動をご検討ください。


【災害ボランティアセンターを通じた活動】
 災害ボランティアセンターでは、団体でのボランティア活動への参加
が歓迎されています。活動のオリエンテーションなどまとめて行うこと
ができるため、活動者を受け入れる側の被災地の負担を減らすなど、活
動を円滑に進めることにもつながります。
 「事前に日程調整ができる」「まとまった人数で活動できる」という
強みを持つ組織・団体(企業、青年会議所、大学、生活協同組合、労働
組合、個人有志のグループなど)の力が求められています。
 参加にあたっては、事前に災害ボランティアセンターに連絡をし、日
程や活動人数を伝え、受け入れの可否を確認するようにしてください。


【団体個別の地域や分野に特化した活動】
 災害ボランティアセンターの動きとあわせて、NPONGOをはじめ民間
団体の取組も広がっています。現在、県庁にて毎日19時よりNPO等の情
報共有会議「熊本地震・支援団体火の国会議」を開催しています。こう
いった場を活用して、現地で活動する団体と情報交換し、活動を検討し
ていただけると幸いです。

 このほか、被災地外での募金活動を行い、「義援金」「支援金」とし
て寄付することもできます。
 今後の復興まで、長く気にかけて、被災者に寄り添いながら、息の長
い活動をしていきましょう。


 詳細に関しましては、本会の以下のページをご覧ください。
 ◆全社協 被災地支援・災害V情報
  http://www.saigaivc.com/
 

┏━━━┓
 熊本県
┗━━━┛
 これまで、熊本県内での災害ボランティアセンターを通じて、ボラン
ティア活動に参加してきたのべ人数は、41,184名になります。
(熊本県社協調べ、510()時点の速報値)。
 また、熊本県社会福祉協議会では、これまでのボランティア活動者数
の合計をホームページにまとめています。

 詳しくは下記をご確認ください。

 ◆熊本県社会福祉協議会ホームページ
  http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/
 ◆熊本県ボランティアセンターtwitter
    https://twitter.com/kumavc
 ◆熊本県災害ボランティアセンターFacebook
    https://www.facebook.com/kumashakyo/


■■
熊本市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「熊本市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 熊本市社会福祉協議会が422()に開設した「熊本市災害ボラン
ティアセンター」では避難所の運営支援、個別の被災者宅での室内清掃
及び周辺の片づけ等の活動が行われています。

 現在、ボランティアを全国から募集しています。

 昨日512()は、センター本部に410名、サテライトに198名、計60
8
名のボランティアが活動に参加しました。
 本日513()は、センター本部に409名、サテライトに121名、計53
0
名のボランティアを受け付けました

 Facebookでは、個人(9名以下)、団体(10名以上)それぞれに向けて
の案内を行っています(集合場所等が異なります)。

 また、次の3点についての案内も掲載されていますので、Facebook、ホ
ームページにて確認ください。
  ・活動場所までの移動のためのお車のご提供について
  ・健康保険証の持参について
  ・災害派遣等従事車両証明書の発行に係る留意点について

 詳細については下記より確認ください。
 ◆熊本市社会福祉協議会ホームページ
  http://www.kumamoto-city-csw.or.jp/
 ◆熊本市社会福祉協議会Facebook
  http://ur0.work/tiXe
 

■■
益城町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「益城町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 益城町社会福祉協議会が421()に開設した「益城町災害ボラン
ティアセンター」では、個別の被災者宅の瓦礫の片づけ等を中心とした
ボランティア活動が行われています。
 現在、ボランティアを全国から募集しています。

 昨日512()は、484名のボランティアが活動に参加しました。

 益城町社会福祉協議会のホームページと、益城町災害ボランティアセン
ターのFacebook上で、この間、多く寄せられている質問と回答をまとめて
います。

 詳細については、下記より確認ください。
 ◆益城町社会福祉協議会ホームページ
  http://www.mashiki-shakyo.or.jp/
 ◆益城町災害ボランティアセンターFacebook
  https://www.facebook.com/kumamoto.mashiki/?fref=ts



■■
西原村■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「西原村災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 西原村社会福祉協議会が424()に開設した「西原村災害ボラン
ティアセンター」では、429日(金)より住居や街路灯の片づけ・避
難所支援・物資の仕分けなどを行っています。

 現在、ボランティアを全国から募集しています。

 昨日512()は、187名のボランティアが活動に参加しました。

 また、昨日512()から、避難所などでの炊き出しのお申し出窓
口を西原村災害ボランティアセンターに一本化することになりました。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆西原村社会福祉協議会ホームページ
  http://www.asoyamabiko.hinokuni-net.jp/nishihara/
 ◆西原村災害ボランティアセンターFacebook
  http://ur0.link/topg


■■
南阿蘇村■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「南阿蘇村災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 南阿蘇村社会福祉協議会が420()に開設した「南阿蘇村災害ボ
ランティアセンター」では、避難所の運営と救助物資の仕分け等の活動
を行っています。

 本日513()は、111名のボランティアが活動に参加しました。

 竹田市と阿蘇ブロック社協連合会との広域連携に基づく相互応援体制
の一環として、51日(日)より大分県竹田市に「南阿蘇村支援ボラン
ティア竹田市ベースキャンプ」が開設され、運営が始まっていますが、
南阿蘇村災害ボランティアセンターでのボランティア受付は、現在も県
内の方のみとしています。

 ◆南阿蘇村社会福祉協議会ホームページ
  http://www.asoyamabiko.hinokuni-net.jp/minamiaso/index.html
 ◆南阿蘇村災害ボランティアセンターFacebook
  https://www.facebook.com/minamiasodisastervolunteercenter/?fref=ts


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「南阿蘇村災害ボランティアセンター立野サテライト」の開設
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 明日514()に、「南阿蘇村災害ボランティアセンター立野サテ
ライト」が開設されます。

 作業内容が、他のエリアに比べて、ハードになることから、ゴーグル
やマスク、釘の踏み抜き防止措置が必要となり、熟練者を歓迎していま
す。

 毎日の定員を60名としており、ボランティアを全国から募集する予定
となっています。
 なお、事前登録制となっております。

 詳細は、下記のページをご覧ください。
 http://shienp.net/minamiasotateno


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「南阿蘇支援 竹田ボランティアベースキャンプ」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大分県竹田市社会福祉協議会では、南阿蘇と連携し、関係団体と協力
して51()より「南阿蘇支援 竹田ボランティアキャンプ」を開設
し、南阿蘇村の家屋内外の片付け等の活動に参加するボランティアのバ
ス運行拠点となる等の支援を行っています。

 ボランティア活動を希望される方は、事前申込が必要です。ホームペー
ジの事前申込フォームをご利用ください。
 なお、510()から15()のボランティアの募集を終了していま
す。
 516日(月)以降の事前申込については、現在受付を開始しています。

 ◆竹田市社会福祉協議会ホームページ
  http://taketa-syakyo.com/
 ◆南阿蘇支援ボランティア 竹田ベースキャンプ
  http://shienp.net/taketabasecamp
 ◆竹田市災害ボランティア関連情報
  http://qq4q.biz/tAfq


■■
宇城市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「宇城市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 宇城市社会福祉協議会は425()に「宇城市災害ボランティアセ
ンター」を開設し、個人宅の片付けを中心に活動を行っています。

 現在、ボランティアを全国から募集しています。

 昨日512()は、156名のボランティアが活動に参加しました。

 宇城市災害ボランティアセンターでは、参加予定の方に、ホームペー
ジからの事前登録をお願いしています。
 この事前登録は、ボランティア保険加入手続き、事務処理の簡素化の
ためのもので、活動の予約ではありません。
 当日受付窓口で、事前登録していることをお申し出ください。
(ボランティア活動の受付は当日の受付窓口のみです)。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆宇城市社会福祉協議会ホームページ
  http://www.shakyou-uki.jp/
 ◆宇城市社会福祉協議会Facebook
  http://urx3.nu/tu2L


■■
御船町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「御船町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 御船町社会福祉協議会が429()に開設した「御船町災害ボラン
ティアセンター」では、避難所の支援、救援物資の仕分け及び宅配、
安全が確認できた家屋・敷地内の片付けなどの活動を行っています。

 現在、ボランティアを全国から募集しています。

 ◆御船町社会福祉協議会ホームページ
  http://www.shakyo.or.jp/hp/1664/
 ◆御船町災害ボランティアセンターFacebook
  http://urx2.nu/trPq





■■
大津町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「大津町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 大津町社会福祉協議会が422()に開設した「大津町災害ボラン
ティアセンター」では、家屋の片付けや清掃などを中心に活動を行って
います。

 現在、九州在住者の方々からボランティアの募集を行っています。

 個人宅の片づけを行う在宅生活復帰の為の支援ニーズが増えているこ
とから、軽トラックをお持ちの方の参加を募集しています。
 
 詳しくは下記よりご確認ください。
 ◆大津町社会福祉協議会ホームページ
  http://o-shakyo.info/
 ◆大津町社会福祉協議会Facebook
  http://urx.mobi/tpEB
 ◆大津町社会福祉協議会ブログ
  http://blog.goo.ne.jp/o-shakyo


■■
宇土市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「宇土市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 宇土市社会福祉協議会では、「宇土市災害ボランティアセンター」を
開設し、現在は居宅内および周辺の片付けなどの活動を行っています。

 現在、県内在住者の方々からボランティアの募集を行っています。

 活動状況の詳細等については下記より確認ください。
 ◆宇土市社会福祉協議会ホームページ
  http://www.utoshakyou.jp/
 ◆宇土市災害ボランティアセンターtwitter
  https://twitter.com/utovc?ref_src=twsrc%5Etfw



■■
嘉島町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「嘉島町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 嘉島町社会福祉協議会が426()に開設した「嘉島町災害ボラン
ティアセンター」では、県内在住の方からボランティアを募集し、がれ
きの片付けを中心とした活動を行っています。
 がれきの搬出活動などに協力できる軽トラックで参加できるボランテ
ィアを募集しています。

 昨日512()は、68名のボランティアが活動に参加しました。

 現在、県内在住者の方々からボランティアの募集を行っています。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆嘉島町ホームページ
  http://www.town.kashima.kumamoto.jp/q/aview/701/822.html
 ◆嘉島町Facebook
  http://qq3q.biz/tyOQ


■■
菊陽町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「菊陽町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 菊陽町社会福祉協議会が422()に開設した「菊陽町災害ボラン
ティアセンター」では、瓦礫の撤去などの活動を週末に、依頼確認や書
類整理など週末の活動に向けた準備を平日に行うことにしています。
 引き続き、県内在住者に、資材の整理などのボランティアを求めてい
ます。

 昨日512()は、11名のボランティアが活動に参加しました。

 なお、明日514()15()は、がれきの撤去活動などを予定し
ています。

 詳細については、下記よりご確認ください。
 ◆菊陽町社会福祉協議会ホームページ
  http://swkikuyo.or.jp/
 ◆菊陽町社会福祉協議会Facebook
  https://www.facebook.com/kikuyo.saigaivc/?fref=ts
 ◆菊陽町社会福祉協議会ブログ
  http://swkikuyo.jugem.jp/


■■
甲佐町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「甲佐町災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 甲佐町社会福祉協議会が425()に開設した「甲佐町災害ボラン
ティアセンター」では、熊本県内在住の方を対象にボランティア募集を
行い、瓦やブロックの片付け及び運搬等の活動を行っています。
 
 昨日512()は、25名のボランティアが活動を行いました。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆甲佐町社会福祉協議会ホームページ
  http://kosa-shakyo.or.jp/
 ◆甲佐町災害ボランティアセンターtwitter
  https://twitter.com/kosatownsaigai


■■
菊池市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「菊池市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 菊池市社会福祉協議会が419()に開設した「菊池市災害ボラン
ティアセンター」では敷地内や家屋の片付けを中心に活動が行われてい
ます。
 
 昨日512()は、12名のボランティアが活動に参加しました。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆菊池市社会福祉協議会ホームページ
  http://kikuchi-shakyo.or.jp/
 ◆菊池市社会福祉協議会Facebook
  https://www.facebook.com/kikuchi.shakyo


■■
合志市■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「合志市災害ボランティアセンター」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 合志市社会福祉協議会が422()に開設した「合志市災害ボラン
ティアセンター」では、要援護者の方を対象に、生活復旧を目的とした
ボランティア活動を活動日を決めて行っています。

 合志市災害ボランティアセンターは、明後日515()から、「生
活復興支援ボランティアセンター」に変更となります。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆合志市社会福祉協議会ホームページ
  http://www.koshi-shakyo.or.jp/top/
 ◆合志市社会福祉協議会Facebook
  http://urx2.nu/trcj


■■
山都町■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「山都町災害ボランティアセンター総合相談窓口」の活動
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 山都町社会福祉協議会では、421()からボランティアについて
の総合相談窓口として「山都町災害ボランティアセンター総合相談窓
口」を開設して、支援物資の搬入・搬出・数量確認と避難所での調理支
援等の活動を行っています。

 現在、山都町町内在住者で登録されたボランティアによる活動を行っ
ています。

 詳細については下記よりご確認ください。
 ◆山都町社会福祉協議会ホームページ
  http://yamatoshakyo.or.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
熊本県内の支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 熊本県社会福祉協議会は、災害ボランティアセンターの運営支援及び
体制準備等の支援にあたっており、420()から熊本県内市町村社協
の職員が、災害ボランティアセンターの立ち上げ・運営支援等を行ってい
ます。
 また、56日(金)より、熊本県災害ボランティアセンターfacebook
よる情報発信を開始しておりますのであわせてご確認ください。

 ◆熊本県社会福祉協議会ホームページ
  http://www.fukushi-kumamoto.or.jp/
 ◆熊本県ボランティアセンターtwitter
    https://twitter.com/kumavc
 ◆熊本県災害ボランティアセンターFacebook
    https://www.facebook.com/kumashakyo/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
九州ブロックの支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 九州ブロックでは相互応援協定に基づき、421()より熊本県内
の各災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
 513()は、33名が熊本県社協および市町村社協の応援に入って
います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
四国ブロック、中国ブロック、近畿ブロックの支援
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 428()より、四国ブロック・中国ブロック・近畿ブロックから熊
本県内の各災害ボランティアセンターの運営支援を行っています。
 513()は、四国ブロック5名、中国ブロック6名、近畿ブロック26
名の職員が、熊本県内の市町村社協の応援に入っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
全社協の動き
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 415()から、職員が熊本県・大分県で支援の調整等を行っていま
す。
 現在、災害ボランティア活動支援プロジェクト会議(支援P)とも連携を
行いながら、支援調整を行っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「ボラサポ・九州」の募金開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 中央共同募金会では「平成28年熊本地震」において、被災者支援を行う
NPO
・ボランティアグループなどの活動に役立てていただくための支援金
募集を行っています。
 助成応募受付は5月下旬より開始することとしています。


 なお、「ボラサポ・九州」は、指定寄付金となっています。ご寄付に
よる優遇措置制度は次のようになっています。

 ・個人からのご寄付
 所得税(所得控除または税額控除のいずれか有利な方を選ぶことができ
ます)

 ・法人からのご寄付
 法人税の全額損金算入
 
 詳細については、中央共同募金会HPをご覧くださ
い。
 http://www.akaihane.or.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「災害等準備金」から26千万円の拠出が決定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「平成28年熊本地震」の発生に伴い、熊本県共同募金会に対して、全
国の都道府県共同募金会が「災害等準備金」から合計26千万円を拠出
することが決定されました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「熊本地震特設サイト」も活用ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「熊本地震特設サイト」:http://shienp.net/

 

【被災地でのボランティア活動を希望されている方々へ】

平成28年熊本地震において被災地でのボランティア活動を希望されている方々に対して、お伝えしたいことをまとめましたので、下記全社協ホームページよりご覧ください。

◆情報提供元:全国社会福祉協議会地域福祉部 全国ボランティア・市民活動振興センター

災害情報専用HP: http://www.saigaivc.com/

◆「熊本地震特設サイト」も活用ください

http://shienp.net/

 

 

 

 

 

 

【義援金・募金の窓口】

◆平成28年熊本地震義援金の募集について 和歌山県

http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/040100/kumamotogienkin.html

◆平成28年度熊本地震義援金の募集について 熊本県

https://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15416.html

◆平成28年熊本地震 災害義援金の募集について 赤い羽根共同募金

http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/403/

◆平成28年熊本地震災害義援金 日本赤十字社

http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

 

【救援物資の受入れについて】

■■■熊本県■■■

国や他の自治体からの十分な支援や民間企業等から大口の物資支援を受けて、被災地の物資不足が解消されつつあり、避難されている方々の支援につながっています。

一方で、支援物資が一時期に大量に届き、物資の在庫が大量に生じるなど支障がでている市町村もあります。

このようなことから、しばらくの間、一般の方からの小口の支援物資の受入れを中止いたします。

また、他の自治体や企業の方から大口の支援物資をお送りいただく場合にも、必ず県や市町村に事前に必要物資の確認いただきますようお願いいたします。 (※下記ウェブページより抜粋)

◆平成28年熊本地震災害に伴う救援物資の受入れについて(熊本県健康福祉政策課 福祉のまちづくり室)

http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_15422.html

 

 



_
問い合せ先  和歌山県ボランティアセンター (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5220  FAX:073-435-5221
 メール:waken-vc@shakyo.com
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2016年05月18日