戻るトップページへ
一般事業主行動計画を策定しました。

社会福祉法人和歌山県社会福祉協議会 一般事業主行動計画

 

職員が仕事と子育てを両立させることができ、職員全体が働きやすい環境をつくることによって全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

 

1 計画期間   平成27年4月1日〜平成30年3月31日までの3年間

 

2 内  容  

  目標1 育児・介護関連休暇制度の利用促進

  〈対策〉

  各職員に利用できる各種休暇等の趣旨を周知し、子育て中である、

ないに関わらず職員の意識向上を図る。

 

目標2 ノー残業デーの実施の強化

  〈対策〉

    ・ノー残業デーについて、周知徹底を図り、管理職員が職員に早めの

     退社を呼びかけるとともに、自ら率先して退社するなど、職員が定

時に退社しやすい環境づくりを推進する。

     

  目標3 年次有給休暇の取得の促進

  〈対策〉

     ・年次有給休暇の取得状況を把握し、計画的な休暇の取得を推進する。

    ・職員が安心して休暇を取得できるよう、可能な限り相互応援ができ

     る体制を整備する。

 



_
問い合せ先  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
情報提供者  和歌山県社会福祉協議会 (この団体の他の情報をみる。)
 TEL:073-435-5222  FAX:073-435-5226
 メール:washakyo@wakayamakenshakyo.or.jp
 ホームページ:http://www.wakayamakenshakyo.or.jp

このページの最終更新日: 2015年04月03日